Cocoon Lesson7 Google Earth No2.「ミステリーツアー」

Cocoon Lesson7 Google Earth No2.「ミステリーツアー」

 

日時:10月15日(金)14時〜15時15分
場所:オンライン(ZOOM)
ナビゲーター:井上真祈子

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ナビゲーターは、Lesson6にひきつづき
ダイアローグ・ラーニングの井上真祈子さん。

グーグルアース第二弾、「ミステリーツアー」です。
第一弾では、鳥のように世界の都市を上から眺め、都市計画について一緒に考えました。
途中、サグラダ・ファミリア内部に降り立ち、その瞬間の感激を共に味わえました。
いくつかの日本の城も上空から眺め、地形活用や構造の意味について考えてみたり、ヨーロッパの街の統一感ある色の理由に着目してみると、その土地で多く採掘可能な鉱物について知るきっかけにできたり、ユニークな成り立ちについて興味を持つことができる面白さを感じてみたりしました。

参加した子どもたちも「面白かった!」「楽しかった!」と旅の終わりが名残惜しそうな様子でした。

さて、第二弾のミステリーツアーではどんな事が起きるのでしょうか。お楽しみに!
自宅にいながら、オンラインだからできる世界の旅に出発しましょう。

今回は…

*************

日時:10月15日(金)14時〜15時15分
場所:オンライン(ZOOM)
※13:50頃にZoomにお入りください。

募集人数:10名
対象:小学校4年~中学校2年生
(それ以外の年齢の方はご連絡ください。人数により、他学年クラス開催検討いたします。詳細は下記にあります)
今回は、基本的にはオンラインで顔を見ながら対話ができる方対象ですが、お話ができる場合は、カメラオフのご希望もお受けできます。ご相談ください。
*お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://cocoonlesson7.peatix.com/view

*オンラインのみの開催です。
*参加費無料です。

 

ナビゲータープロフィール

一般社団法人ダイアローグ・ラーニング 代表理事
https://dialogue-learning.com
子ども一人ひとりからはじまる学びの環境と創造的な学びが日本でもスタンダードになることを願い教育に携わる活動を開始。
オンラインをプラットフォームとし家庭をつなぎ、対話を中心とした学びのシステムを早くから構築し、一般社団法人ダイアローグ・ラーニングを立ち上げ、代表理事に就任。学びのシステム構築や思想を練り上げるだけでなく、創造的な学びのプログラムは、団体内外から絶賛を受ける。
学びの場Co-musubiでは、自分のものの見方を大切にしたユニークな子どもたちが育っている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。